No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.979  【UFC】ロバート・エマーソン vs グレイ・メイナード【TUF5】


7:09

―The Ultimate Fignterシーズン5概要―
ラスベガス近郊で16人が2チームに分かれトレーングをし、勝ち上がった選手が本戦出場を勝ち取れるといいうリアル格闘番組です。

このテレビ番組はアメリカ国内で人気をはくし、今回シリーズ5回目を迎えました。

今回は将来、軽量級のヒーローになるかもしれない-70㎏のライト級選手ばかりが集められ、ヘッドコーチには元UFCウェルター級王者のBJペンと元UFCライト級王者のジェンス・パルヴァーを抜擢し、2チームに分かれて対抗戦を行いました。

BJペンは柔術をベースとするトータルMMAファイターでパルヴァーはガトリングパンチというパンチコンビネーションを持つストライカーで両コーチの指導がどのように教え子に生きるか、実績あるなしに関係なく見所ある試合が行われました。
TUF5_Gray_vs_Emerson.jpg
2007/06/23 UFC "The Ultimete Fighiter5 FINAL" ライト級 5分3R アメリカ・ネバダ州ラスベガス、ザ・パール
Robert Emerson vs Gray Maynard

青トランクスはエマーソンで灰色トランクスは名前の通りグレイです。

最後は衝撃KOシーンですが、後にノーコンテストに変更になった試合です。

エマーソンはMMAのデビュー戦が今回ヘッドコーチのジェンス・パルヴァーでした。

そのパルヴァーのチーム・パルヴァーでトレーニングを受けた選手で、10歳の時より極真空手を習い総合格闘技の世界に入ったやはり打撃を得意とするストライカーの選手です。

高校時代にはレスリング経験もあり、この試合までのMMA戦績は(番組内エピソード試合は省く)6勝5敗で総合格闘家としてはタックルを切れないという致命的な部分も持ち合わせた選手です。

今回、得意分野を伸ばしてくるのか、それとも苦手部分に力を入れてくるのか注目です。

グレイは、元々チーム・クートゥア所属の選手で、レスリングをベースにする選手でハイスクール全米チャンピオンにもなっている切れの良いタックルを武器に試合を組み立てる選手です。

チーム・ペンで、何を学び結果に結びつけるのかは注目です。

2006年4月にMMAデビューをしたばかりでこの試合は3戦目です。過去2戦2勝で、これからの試合に注目が集まります。
スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> UFC >> 【UFC】ロバート・エマーソン vs グレイ・メイナード【TUF5】






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。