No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.972  【IVC】チャック・リデル懐かし貴重映像 MMA2戦目【ブラジル】


 33:50
【IVC6】チャック・リデル vs ペレ

ヴァンダレイ・シウバデビュー戦を含むIVCでの活躍はコチラ

poster_ivc_6_7.jpg


IVC=International Vale Tudo Championship

参考:SHERDOG/IVC6
IVC6_chuckliddell_vs_JoseLandiJons.jpg
1998/08/23 IVC 6 "The Challenge" ライトヘビー級 30分1R ブラジル
Chuck Liddell vs Jose "pele"Landi-Jons

28歳のリデルと24歳のペレのライトヘビー級の試合です。

リデルはキックボクシングベースのUFC17でMMAデビューをしたばかりの2戦目新人ファイターです。

そして、後にも先にもブラジルのIVC参戦はこの試合だけとなりました。

ペレは1993年にMMAデビューをしてからこの試合が16戦目(ワンデートーナメントも含む)で13勝2敗で直前の同年4月に行われたIVC5のワンデートーナメントでは優勝していており(3連勝2KO、1一本勝ち)、若く勢いもあり、そしてファイトスタイルも特に荒々しい時代です。

そして、この両者のその後の活躍の場は道を違えますが、この日にはとてもその後の※MMA界にとって重要な試合?がありました。

----------ざつかん------------

メインイベントのスーパーファイトでヴァンダレイ・シウバが戦慄のKO勝ちをし、そして試合後にIVCライトヘビー級王座と認定を受けたという出来事がありました。
なぜ重要な試合かは、その後IVCのベルト保持者という肩書きはPRIDE参戦への売り込み文句になった為)

この試合はシウバにとってはMMA6戦目で、この試合の前試合ではIVCトーナメントの決勝で敗れていたので、復帰戦でタイトルを手に出来たという事はかなりシウバにとっては重要な出来事だと言えます。

しかも当初はスーパーファイトのワンマッチで行われたのに…

この試合、この日からおよそ9年という月日が流れましたが、リデルとシウバは未だに未決戦、2007年6月時点でリデル37歳、シウバ31歳でシウバの長期休養もささやかれる今、アブラの乗りにのったこの両者の激突を観たいと思ってしまいます。

ひとつの時代から次の時代への区切りとして…

どちらが勝っても、次のステージは間違いなく面白くなると思います★


スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> ▲以外格闘技(海外) >> 【IVC】チャック・リデル懐かし貴重映像 MMA2戦目【ブラジル】






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。