No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.944  【WEC28】ハニ・ヤヒーラ vs マーク・ホーミニック【フェザー級】


4:09



参照:WEC/Rani YahyaSHERDOG/Rani YahyaTKO MAJOR LEAGE/MARK HOMINICKWEC/MARK HOMINICKSHERDOG/Mark Hominick



























WEC28_RaniYahya_vs_MarkHominick07.6.3.jpg
2007/06/03 WEC28 "WrekCage" フェザー級5分3R アメリカネバダ州ラスベガス ハードロックホテル&カジノ
Rani Yahya vs Mark Hominick

WECがUFCを運営するズッファ傘下になって激化する軽量フェザー級の次期タイトル挑戦権を掛けた一戦とも言える試合です。

WECニューホープ通し、黒トランクスヤヒーラと深緑トランクスホーミニックの一戦です。

ヤヒーラはヒクソンから学んだグレイシー柔術をベースにするブラジリアンで、数々グラップリングマッチを制覇しているグラップラーです。

特筆としてADCC2003年と2005年の世界大会で-66&-65㎏で準優勝という輝かしい実績があります。

MMAでは打撃に付き合うタイプではなく、一気に間合いを詰めて自分のスタイルに持ち込む勝負勘は光る物があります。

既に日本でもD.O.G(現ケージ・フォース)、HIRO'Sに参戦しその実力は証明済みです。

この試合までのMMA戦績は10勝2敗で9つの一本勝ちをしています。

ホーミニックはカナダ出身の選手で主にカナダのMMAイベントTKOメジャーリーグ(旧UCC)を主戦場にしてきたカナディアンのスター選手の一人です。

元世界TKOフェザー級王者、現在はTKOカナダ国内王者で、世界タイトルは日本の日沖発にそのタイトルを奪われ、立場を変え再戦をするも判定フルマークで敗れています。

この試合はその敗戦からの復帰戦で、WEC初参戦となります。

キックボクシングとムエタイをベースにこの試合までのMMA戦績は13勝6敗で6つの(T)KO勝ちと5つの一本勝ち、UFC(関連)では2連勝中でのWEC参戦となりました。

その他主な獲得タイトルはISKAカナディアンスーパーウェルター級王者、IKFノースアメリカンSウェルター級王者などがありストライカータイプの選手です。

スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> WEC >> 【WEC28】ハニ・ヤヒーラ vs マーク・ホーミニック【フェザー級】






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。