No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.925  【UFC71】ディン・トーマス vs ジェレミー・ステファンズ【ライト級】


9:32


ATT=American Top Team
WEF=World Extreme Fighting
RSF=Reality Superfighting
MCC=Midwest Cage Championships

参考:American Top Team/Din ThomasSherdog.com/Din Thomas,UFC.com/Din ThomasUFC.com/Jeremy StephensSherdog.com/Jeremy Stephens


















UFC71_DinThomas_vs_JeremyStephens.jpg
2007/05/26 UFC71 LIDDELL VS. JACKSON ライト級 5分3R アメリカ・ネバダ州ラスベガス ラスベガスMGMガーデンアリーナ
Din Thomas vs Jeremy Stephens

第2試合
白トランクスのディン・トーマスと赤トランクスのジェレミー・ステファンズの今大会ゆういつ組まれた軽量ライト級の一戦です。

トーマスは30歳、典型的なヴァーリトゥーダーで週2度ほどATTで学んだ柔術、キック、ボクシングなどあらゆる事を現在のMMAに実践しています。

UFC戦績は4勝2敗で3連勝中、この試合まですべてのMMA戦績は19勝6敗で5つの(T)KO勝ちと11の一本勝ちをし、WEF、RSFのライト級王座にも就いています。

ステファンズはUFC初参戦で柔術、ムエタイをベースにする21歳の選手です。

16歳のアマチュア時代からフルタイムで格闘技漬けの毎日を過ごしてきており、それでいて誠実な格闘技の申し子的な選手です。

2005年1月にプロMMAデビューをして、この試合までのMMA戦績は8勝1敗で6つの(T)KO勝ちと1つの一本勝ちをして※MCCライト級の若き王者で現在6連勝中です。

軸になるのはムエタイなのでスタンドでどこまでプレッシャーを掛け優位に試合を運べるのかに注目です★


スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> UFC >> 【UFC71】ディン・トーマス vs ジェレミー・ステファンズ【ライト級】






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。