No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.903  【パンクラス】佐藤光留 vs ブライアン・ラフィーク


 12:58

DIVXファイルですので、Divxプレイヤーをダウンロードしてから閲覧してください。

















BrayaneRafiq_vs_hikaruSato07.4.27.jpg
2007/04/27 PANCRASE 2007 RISING TOUR セミファイナル ミドル級5分3R 後楽園ホール
Hikaru Sato vs Bryan Rafiq

パンクラスismの佐藤とBodogFIGHTからの刺客フランスのラフィークの一戦です。

この大会から日本のパンクラスとカナダイベント主bodogFIGHTと提携する事が発表になり、試合間にリング上でbodogFIGHTの首脳陣の一人がマイクを握り熱のあるコメントを残しました。

その為、リング、グローブにも「bodogFIHGT」のロゴが入りました。

佐藤は完全にismの重鎮としてパンクラスを主戦場とする選手でこの試合時点では同ミドル級2位です。

この試合までのMMA戦績は17勝15敗3分でファイル内でも紹介されていますが3連勝中です。

ラフィークの戦績についてはファイル内で実況アナが紹介していますので、そちらを聞き逃さないよう聞いてください。

今回はbodogFIGHTからの派遣選手としての参戦です。

生年月日は1986年4月23日

身長は175cm、体重は82kg

出身地はフランスで得意技はブラジリアン・トップ・チーム、ホアン"ジュカオン"カルネイ仕込みのグラップリングでアームバーを特に得意とします。
スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> パンクラス >> 【パンクラス】佐藤光留 vs ブライアン・ラフィーク






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。