No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.874  【UFC46】マット・ヒューズ vs BJペン

 9:55

●BJペン対 宇野戦(最初の対戦)の模様はコチラ

●BJペンの対パルヴァー戦(ライト級タイトル戦)の模様はコチラ
●BJペン対五味戦(ハワイROTR)の模様はコチラ













UFC46_BJpenn_vs_MattHughes.jpg
2004/01/31 UFC46 Supernatural ウェルター級チャンピオンズシップ 5分5R アメリカ・ネバダ州ラスベガス:マンダレイ・ベイ
Matt Hughes vs B.J. Penn

2007年となっては両者初対決の試合です。

黒トランクス王者マット・ヒューズに白トランクスBJペンが挑む一戦です。

王者ヒューズは2001年12月にカーロス・ニュートンとの壮絶なチャンピオンズを制し同王座を奪取しました。
それから桜井マッハ速人、カーロス・ニュートンとのリマッチそしてフランク・トリッグ等を撃破、5度の防衛を果たしてこの試合は6度目の防衛戦です。

この試合までMMA13連勝中でパウンド・フォー・パウンドの呼び声も高くUFCウェルター級の絶対王者に君臨していました。

BJペンは2001年にUFCでプロMMAデビューしてからこの試合までのMMA戦績は6勝1敗1分とMMAでの試合数としての実績としてはまだまだですが、その勝ち星には修斗ウェルター級の王者だった日本の宇野薫、五味隆典等など-70㎏当時のトップファイターを悉く倒していました。

初めて挑んだUFCライト級のチャンピオンズシップでは、ジェンス・パルヴァーに敗戦し、その後もUFCライト級を中心に活躍していました。

この試合はBJペンにとってウェルター級初挑戦試合となります。

グランドになった場合、レスラー(ヒューズ)と柔術家(BJペン)のポジショニングには注目してみてください★

キーワード:BJ PENN
スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> UFC >> 【UFC46】マット・ヒューズ vs BJペン






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。