No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.792  【メディア未分類】日本プロボクシング協会関係者の活動


 5:04
▼袴田死刑囚とは-ニュース-
 4:37

袴田事件についてはコチラ
wajima_ohashi07.3.9.jpg
2007/03/09 死刑廃止議連主催勉強会

いわゆる「袴田事件」について日本プロボクシング協会関係者によって冤罪を訴える活動をされている一部映像とニュースで取り上げられた映像です。

この袴田事件については2006年11月に元世界王者の渡嘉敷勝男、玉熊幸人、飯田覚士、戸高秀樹らとともに、袴田事件の再審を求める要請書を最高裁判所に提出しました。
上のファイルはそれ以前からボクシング興行後にリング上でこの訴えを続けてきた輪島功一氏と2007年4月より東日本ボクシング協会新会長に内定した大橋秀行氏が死刑廃止議連主催勉強会で発言をした時の模様です。

この活動についてどうこう言うつもりはありませんが、輪島氏…
まじめに誠実に熱く答弁をしています。
しかし内容が少々幼稚すぎるような気がしてなりません。
「ボクサーがパンチではなくナイフを使うわけはない。」とか…

輪島氏本人も評論家に聞けばいいと言っていますが、とはいえ法を相手に闘うのだから、パフォーマンスにプラスして多少なりとも冤罪を訴える法的根拠で具体的な話すなど「講演者」としての話し手の勉強が多少なりとも必要ではないでしょうか。
スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> メディア(TV)未分類 >> 【メディア未分類】日本プロボクシング協会関係者の活動






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。