No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.776  PRIDE34 青木真也の対戦相手 ローアンホーの映像

 1:25
---ローアンホーのスペック紹介---
出身:オランダ・アムステルダム
生年月日:1976年1月22日年生まれ
身長170㎝、体重70~75kg(通常)
スタイル:キックボクシング/オーソドックス(43勝34KO)
K-1オランダ興行にも出場経験があり1勝1敗。
2007年3月期までのMMA戦績:4勝5敗3分(2KO/1一本)

1998年10月にMMAプロデビューをしてリングスオランダのみで2001年まで9試合経験しています。2002年に1試合をしてからおよそ4年ほどブランクがあります。
2006年11月に行われたPRIDEオフィシャルサイトでも、PRIDE出場選手の一部試合結果詳細が取り上げられ、本線への登竜門的な興行?としてオランダで行われたToo Hot To Handle (2H2H) "PRIDE & HONOR"で オクタイ・カラタスから一本勝ちを修め、その印象から対青木戦の切符を手にしました。

2H2Hのサブイベント名"PRIDE&HONOR"には総合格闘技&ムエタイという意味合いがあり、この地元広告には日本イベント会社DSEガ主催するPRIDEのロゴが使われていました。

最新の試合として、MMA戦績録では未確認な部分ではありますが、スペインで行われた「MUAY THAISLAMM 2007 Catalunya VS Holanda」(ポスター上中央)に出場しMMAルール?で勝利をおさめているようです。

参考:Brian Lo A NjoeオフィシャルサイトK-1 USARoyal Rumble
RodneyFaverus_x_BrianLoANjoe_trainning.jpg

Brian Lo A Njoe、Rodney Faverus

ブライアン・ローアンホーとPRIDE武士道1にも出場しオランダのチームシュライバー所属のロドニー・ファベイラスのスパーリング風景です。

ジム内の熱気による蒸気でレンズが曇っており、非常に選手自体確認しづらい映像ですが、白TシャツにファイアートランクスがPRIDE34で青木真也と闘うローアンホー、上半身裸で黒パンツがファベイラスです。

ファイル映像から伺えるのが、長身選手のプレッシャーに重心が下がり気味になり、手数を出しているのにも関わらず少し押される場面が目立ちます。

青木はグラップリングの切れ味は試合を追う毎に進化がみられますが、打撃のめまぐるしい進化が見られないとはいえ身長180㎝。
ローアンホーとはおよそ10cmの身長差があります。
うまく懐に入り、ミドルキック、フックなどがうまく打ち込めるかが鍵になりそうです。
スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> 外国人選手PV >> PRIDE34 青木真也の対戦相手 ローアンホーの映像






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。