No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.736  【CAGE FORCE 1リバイバル】光岡 映二 vs ダニーロ・カルドソ・ザノリニ


 5:47

光岡は和術慧舟會RJW所属の選手で2001年アメリカの金網興行団体KING OF CAGEでセンセーショナルな1本勝ちデビューをしました。
名古屋のローカルで制作しているフジテレビ系東海テレビで放映していたPRIDE選手予備軍育成番組『PRE-PRIDE』の第2回優勝者し、和術慧舟會所属の選手ではめずらしいPRIDEのリングへ上がりKOTC王者とも対戦しています。
この試合までのMMA戦績は9勝4敗3分の成績で、テイクダウン後、相手にまとわり付くようなサブミッションが魅力な選手です。

ザノリニは映像内で紹介がありますが、ブラジリアンキックボクサーで、この試合がMMAデビュー戦です。
CF_mitsuoka_vs_danilo2006.11.25.jpg
2006/11/25 CAGE FORCE-Iライト級(-70.3㎏)5分3R<肘有り>東京・ディファ有明
Eiji Mitsuoka vs Danilo Cardoso Sanolini

GCM主催日本ゆういつの金網オクタゴンでの興行を敢行していたD.O.Gが名称を変更しCAGE FORCEとしての旗揚げ戦での模様です。
UFCで勝てる日本人の育成をテーマに掲げ発足した同興行のルールはUFCで採用されている米国ネバダ州ルールで肘での顔面攻撃が出来るのが特徴です。
フットスタンプ、相手選手が4点ポジション時頭部への攻撃は禁止

過去ストライカーに分の悪さが残る光岡が完全ストライカーザノリニにどうMMA選手の先輩として洗礼を浴びせられるかが注目です★
スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> ▲以外格闘技(日本) >> 【CAGE FORCE 1リバイバル】光岡 映二 vs ダニーロ・カルドソ・ザノリニ






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。