No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.717  【KOTC】ジェームス・リー vs ブライアン・ホーキンス


 4:46


参考:MyspaceUFighting.com













JamesLee_taittlemach.jpg
2006/03/18 KOTC - Drop Zone ライトヘビー級タイトルマッチ 5分3R アメリカ・ミシガン州マウントプリーザント
James Lee vs Brian Hawkins

KOTCライトヘビー級タイトルマッチの模様です。

王者リーはレスリング、キックボクシング、ブラジリアン柔術をバックボーンに持ちMMA初勝利ヒールホールドで得意技としています。
日本では既にパンクラスに参戦しており秒殺勝ちをおさめているので覚えている方もいると思いますが、この試合までのMMA戦績は6勝2敗(5一本/1KO)で5連勝中。
大振りKOを狙うタイプではなく、じっくり相手との距離を詰めて試合をする冷静な判断を持った選手です。
プライベートでは子供がおり、ランペイジ・ジャクソン等との格闘家親交もあります。

ホーキンスはレスリング、ボクシングと柔術をベースに持つ選手で、ライトヘビー級エントリーの選手ですが、通常体重はヘビー級2で試合前には大きな減量をして臨んでいる選手です。
この試合までの戦績は5勝3敗でKOTCでは4戦目で過去1勝2敗と愛称の悪いケージでのタイトルマッチとなりました。
ボクシングと柔術に重点をおき通常をトレーニングをしています。
年齢40歳を迎えている為、長時間の試合より大振りに頼ってしまうタイプの選手です。
スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> ▲以外格闘技(海外) >> 【KOTC】ジェームス・リー vs ブライアン・ホーキンス






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。