No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.564  【Dynamite!!2006】桜庭和志 vs 秋山成勲


Sakuraba VS Akiyama
uploaded byYou Tsube
 13:27

桜庭の最後の抗議について、疑問点がいくつかある試合ですので耳をよく凝らして何度か観戦してください!!

秋山のパウンドが激しさを増したのは、滑るという言葉が会場に響いた直後。「口封じ」にも似たラッシュに映ります。
秋山が試合前リスペクトした相手として対戦相手に桜庭を選んだのにも関わらず、顔も見ず握手もせずにマイクを握ったのでしょうか?
とても違和感のある最後のシーンです。

終盤の抗議についてくまページBLOGさまでとても興味のある記事が掲載されていますので観戦後読んでみてはいかがでしょう!
最後の10行にファンの声が集約されております。賛同者1

---------------2007/01/11------------------
この試合は興行主催主FEGよりノーコンテストの発表がありました。
詳細はK-1オフィシャルサイトにて

dynamite06_sakuraba_vs_akiyama.jpg
2006/12/31 K-1 PREMIUN 2006 Dynamite!!HERO'Sルール 85kg契約 1R10分・2R5分(延長R5分) 大阪・京セラドーム
Kazushi Sakuraba vs. Yoshihiro Akiyama

この試合は同年10月に行われたミドル&ライトヘビー級 世界最強王決定トーナメント準決勝に組まれるカードでした。

8月に行われたトーナメント初戦(動画はコチラ)をケスタティス・スミルノヴァスから逆転で勝利した桜庭は大きな負傷を追いながらもその後のドクターチェックに異常なしと診断されました。

しかし10月の大会直前の練習中に緊急入院という異常事態があり、準決勝参戦の辞退を余儀なくされその対戦相手だった秋山がトーナメントを制覇しました。

そして、その真のトーナメント決勝をと実現したこの試合です。

柔道を極め、打撃の強化をし王者になった秋山とシュートボクセで更なる打撃強化をした桜庭の試合です。
スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> 大晦日格闘技 >> 【Dynamite!!2006】桜庭和志 vs 秋山成勲






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。