No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.258  【PRIDE】エメリヤーエンコ・ヒョードル(王者)vsミルコ・クロコップ(挑戦者)【ヘビー級タイトルマッチ】

50:03 Uploaded By BouTsube

―調印式後ヒョードル試合前コメント―
けがはまだ治っていませんが、これからロシアの山間にあるスポーツセンターで1ヶ月間トレーニングをし、その後、オランダに行って練習します。

今も毎日トレーニングを行っています。打撃の練習も右手だけ行っている。ミルコとの試合ではけがを完治させて100%の実力を見せたいと思います。

いつも通り打撃、立ち技、寝技の練習をします。
今回は、精神的にも肉体的にも難しい試合になると思いますが、一生懸命頑張ります。
―調印式後ミルコ試合前コメント―
8月28日は私の人生において最も大切な試合となる。やっと公式にタイトル戦が発表できて、待ちに待った瞬間が来たという感じです。

これから10日間は完全にオフをとって、体を動かすとすればサッカーをしたりバスケをしたり。10日間ぐらい経って体が休まったなと思ったら、いつものようにトレーニングをします。

特にヒョードルが相手だから練習メニューを変えたりということはない。スパーリングパートナーの種類(タイプ)を充実させるために、アメリカやヨーロッパからいろいろなスパーリングパートナーを呼んで、充実したケガのない練習をしたい。

ここまで待ってきました。私も彼も最高の状態に仕上げて、世界最高のタイトルマッチをお見せしたいと思っています。皆さん期待してください。試合当日はベルトをもらいます。
mirkovsfedor05.08.28.jpg
2005/08/28 PRIDE GP2005 決勝戦 ヘビー級タイトルマッチ10分5分 さいたまスーパーアリーナ
Fedor Emelianenko vs. Mirko Crocop

この試合は2003年11月に行われるはずだったミルコにとっては待ちに待った念願のタイトルマッチです。

2003年のその時点でヒョードルの拳の負傷という事で延期になり、その後ミルコは2004年に行われた王者ヒョードル不在のヘビー級グランプリへノミネートし、初戦でケビン・ランデルマンにKO負けを喫してしまいます。

それからランデルマンへのリベンジも含め7連勝をしたどり着いたタイトルマッチです。

この時点で世界60億分の1最強はこの2人のうち1人で間違いなし。

スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> PRIDE >> 【PRIDE】エメリヤーエンコ・ヒョードル(王者)vsミルコ・クロコップ(挑戦者)【ヘビー級タイトルマッチ】






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。