No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.1401  【K-1】澤屋敷純一 vs カタリン・モロサヌ【2008 in 台北】

スーパーファイト:K-1ルール 3分3R(延長2R)
澤屋敷純一(日本/チーム・ドラゴン)
カタリン・モロサヌ (ルーマニア/ローカルコンバットチーム)

2:58
Uploaded by Fightsports





























K1TAIPEI_CatalinMorosanu_Vs_JunichiSawayashiki.jpg
2008/07/13
K-1 WORLD GP IN TAIPEI
ヘビー級スーパーファイト
K-1ルール/3分3R延長2R
中国/台湾・台北南港展覧館
Junichi Sawayashiki vs. Catalin Morosanu

KO負けによる2連敗中の澤屋敷とK-1参戦4試合目(1勝2敗)となるルーマニアのカタリン・モロサヌのヘビー級スーパーファイトの模様です。

この試合はジェロム・レ・バンナからダウンを奪って勝利しシンデレラボーイとなり2007年日本人代表選手として注目を浴びるも2007GPでガード上からのキックでダウンという打たれ弱さを露呈してしまった澤屋敷の復帰戦です。

その後、日本ヘビー級K-1エースから後退しつつあった武蔵からも、同じくハイキックを受けてからの失速KO負けという連敗し、幻想というべきかメッキというべきか曇ってしまった澤屋敷にとっては、勝利はもちろん今後の展開も含め、真価の問われる大事な試合となりました。

モロサヌは、この試合までのキック戦績は15勝2敗で、うち11KOと高いKO率をほこっています。

とはいえ、K-1以外ではLocal Kombatという完全ローカル試合での戦績で、当時キック無敗の戦績をもって、連敗中のステファン・ブリッツ・レコの金魚的な形でK-1初参戦を果たし敗北しています。

その戦績は何故かK-1オフィシャルサイトでは割愛されているんですよね。

澤屋敷はその当駒をクリアできるのか、そしてモロサヌはK-1知名度のある澤屋敷を返り撃にし、日本へ殴りこみをするきっかけが作れるのか、楽しみな一戦でしたが…

最後は格闘技の醍醐味、予想不能?想定内?のKO決着。

とくとご覧ください!

それにしても…
スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> K-1 >> 【K-1】澤屋敷純一 vs カタリン・モロサヌ【2008 in 台北】






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。