No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.1336  【K-1】2008 ヨーロッパGP 決勝戦【アムステルダム】


19:59
2008年ヨーロッパGP 決勝
エロール・ジマーマン(オランダ/ゴールデン・グローリージム)
ザビット・サメドフ(ベラルーシ/チヌックジム)


同GP準々決勝の模様は コチラ

同GP準決勝の模様は コチラ

参考リンク:ウィキぺディア/エロール・ジマーマン 、 ザビッド・サメドフ 、 K-1.seADCC NEWS




















2008/04/26 K-1 World GP 2008 IN AMSTERDAM EURPPE GP FINAL 決勝戦 K-1ルール3分3R延長2R オランダ・アムステルダム・アリーナ
Zabit Samedov vs. Errol Zimmerman

2008年ヨーロッパGPワンデーとナメント決勝戦の模様です。

勝ち上がったのは2つの(T)KOで勝ち上がった赤グローブで地元オランダのジマーマンと、ここまで判定2試合で7ラウンドを闘ってきている青グローブのベルラーシ出身のサメドフの一戦です。

ジマーマンはかつての4タイムスK-1王者のアーネスト・ホーストと同じスリナム出身の選手で、初代K-1スーパーヘビー級王者でK-1ワールドGPを3連覇しているセーム・シュルトと同じジム所属の選手です。

この試合までキックボクシングで63勝7敗という戦績を残していますが、まだファイトスタイルに荒さの残る発展途上中の弱冠21歳です。

キックボクシングでは2006年までに3度オランダ国内王者になっています。

若さゆえのスタミナ部分にも注目して観戦してみてください。

サメドフはかつてアレクセイ・イグナショフも所属したチヌック・ジム所属の選手でムエタイでは世界、キックボクシングではヨーロッパのタイトルを手にしています。

ヘビー級では少し小ぶりな選手ですが、前に出るアグレッシブなファイトスタイルが特徴の選手です。

2006年にはK-1ハンガリー大会で優勝し、2007年のヨーロッパ大会へ出場していますが、準決勝で敗退、今回はその上に進みました。

スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> K-1 >> 【K-1】2008 ヨーロッパGP 決勝戦【アムステルダム】






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。