No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.1315  【修斗】日沖 発 vs. バレット・ヨシダ【ライト級3回戦】

ライト級 5分3R
日沖 発(ALIVE/世界6位・環太平洋2位)
  versus
バレット・ヨシダ(米国/SDアンディスピューテッドジムジム)

 5:28
































日沖vsバレット
2008/03/28 プロフェッショナル修斗- BACK TO OUR ROOTS 08- ライト級 3回戦5分3R 東京・後楽園ホール
Hatsu Hioki vs Baret Yoshida

同世界ランキング6位の日沖発と6年ぶりの修斗のリングとなるバレットの一戦です。

日沖は2007年にはプロになって自身初となる連敗を修斗のリングで喫しました。

その後、修斗復帰2戦目で同級世界5位、グランドでの闘いを得意とする戸井田カツヤからグランドで一本勝ちをし、世界ランキングを6位まであげて臨むこの試合です。

世界タイトル獲りを目指すにあたり、ランキング上位には前同級環太平洋王者の佐藤ルミナ、現同級王者のリオン武もランキングされています。

その上位ランカーとの闘いのステップとして絶対落とせない試合となっています。

戦前、修斗・キック・柔術をベースとする打・投・極の回転を得意とする日沖が目の前の敵を貪欲にどこまで仕留められるのか注目が掛かりました。

バレットはファイル内でも紹介のあるように、2002年3月から6年ぶりの修斗のリング、2003年11月以来となる総合のリングです。

ブラジリアン柔術をベースに、アブダビコンバットでは定期的に出場して上位入賞を果たしています。(2007年第7回 ADCCでは66kg未満級 3位)

ここ数年はグラップリングマッチで活躍し、この試合は総合復帰でまず大事な打撃のトレーニング、そしてグランドでのポジショニングなどに注目されました。

エンセン井上がセコンドに着いているので、一応は対応策は練ってきたと思われるのですが…

解説をしているリオンが選手の立場としてとても分かり易いコメントをしているので、耳も凝らして観戦してみてください。

スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> 修斗 >> 【修斗】日沖 発 vs. バレット・ヨシダ【ライト級3回戦】






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。