No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.1294  【地上波検証】科学が暴く!世界最強の格闘技 決定戦?!


 7:51 

----------------【ファイル内容】-----------------------

世界最強の格闘技は、いったい何だ!?
その疑問を解決すべく、あらゆる格闘技の猛者達が一同に集結。
格闘家の肉体に宿る、強さの秘密に最新科学が迫る!
それが、アメリカの大人気番組「ファイト・サイエンス」である。

< 破壊力 >
「壊し屋」の異名を持つパンフリー・ブラザーズは、世界中の力自慢を競う大会で、2人 で5つのもの世界記録を樹立している破壊力の強者。
弟のクレイグは、厚さ7cmのコンクリートブロック13枚をひじで破壊!
その衝撃は、なんと907キロ!
これは、車が時速56kmで衝突した時の衝撃に相当するという。
さらに、兄のポールは、20枚のコンクリートブロックを体当たりで破壊!
その威力は、なんと2トンを記録したのだ。

< スピード >
最強の格闘技には、もう一つ重要な要素が必要。それがスピード。
優れた格闘家は、ヘビの攻撃スピード《秒速3m》の速さで攻撃出来るという。
カンフーの達人、アレックス・ウィンの拳の速度を計測すると、なんと秒速12m。
なんと!ヘビの4倍ものスピードもあったのだ。

しかし!これら強者たちをしのぐ伝説の格闘家がいた。
それが「NINJA」である。
忍者は、敵を殺すための武術として忍術を伝えてきた。
その恐るべき一撃が「神経への一撃」。
医学にも精通し、人体の急所を知り尽くした忍者にのみあつかえる秘伝の技なのだ。
体の中には神経が集中している部分がいくつかあり、忍者は、そこを的確に突く事で、敵 の息の根を止めることができるという。

そんな忍者の、究極の一撃が「デスパンチ」。
これは、心臓の鼓動と関係している【迷走神経】を狙ったもので、その衝撃が、危険信号 として脳へと送られると、「心臓が異常な状態に陥っている」という、誤ったメッセージ を伝えてしまうため、脳から、心拍を抑えるか、時には心臓停止の命令を出すことがある というのだ。
生体工学のティム・ワリルコ博士は「これ以上の攻撃はありません。一瞬で敵を葬りさる ことの出来る忍術こそ世界最強の格闘技といえるでしょう」と言う。

リンク:日テレHP
世界最強の格闘技 決定戦!

2008年03月10日の日テレ『世界まる見え!テレビ特捜部』で検証した「世界最強の格闘技 理論」です。

最後、むりくりといいますかw、魚の骨がつっかえた感じで終わりますが、息抜き動画として見てくださいね!

ワイプでしばしば映る桜庭の困惑した顔にも注目★

キーワード:桜庭和志、Kazushi Sakuraba
スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> 息抜き1(格笑込) >> 【地上波検証】科学が暴く!世界最強の格闘技 決定戦?!






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。