No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.1253  【新日本キック】武田幸三 vs ジョン・ウェイン・パー【WKBA世界Sウェルター級タイトルマッチ】

▼ジョン・ウェイン・パー入場 <0:23>


▼両選手リング上紹介 <1:48>


▼1Round <3:02>


▼2Round <3:02>


▼3Round <3:30>


▼4Round <1:39>
武田幸三vsジョン・ウェイン・パー Ⅱ
2008/01/20 新日本キックボクシング "BRAVE HEARTS 7" メインイベント WKBA世界スーパーウェルター級タイトルマッチ 3分5R 東京・後楽園ホール
Takeda Kozo vs.John Wayne Parr

会場観戦者からの王者ジョン・ウェイン・パーへ武田幸三がWKBASウェルターのタイトルを奪取すべく挑戦する貴重な映像です。

熱気がそのまま伝わるとてもいい映像です。
投稿者の方、ありがとうございます。

試合の方の見所はというと、この両者は2005年8月に行われた「TITANS 2」で8年越しの(両者は8年前から対戦の話がありながら実現に至らなかった)、ビッグカードとして注目を集め同タイトルを賭け対戦し、その時は3ラウンドに右フックでウェインがKO勝ちをしその栄冠を手にしてています。

武田にとってこの試合はリベンジマッチであると共に、35歳という年齢との闘いとも言える闘いで、ジョン・ウェイン・パーに取っては初防衛戦で大事な一戦です。

K-1でも多くの闘いを繰り広げる両者は、この先世界のトップファイターと闘い抜いていく上でとても大事な一戦といえます。

武田のローキックからの試合が動くか、ジョン・ウェイン・パーのボクシングテクニックから試合が動くか、最初のファイルからじっくり観戦してみてください!

「ローキック」の掛け声のすごさは、会場の熱気そのままです★

スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> キック全般&シュート >> 【新日本キック】武田幸三 vs ジョン・ウェイン・パー【WKBA世界Sウェルター級タイトルマッチ】






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。