No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.1252  【修斗】菊地 昭 vs ジェイク・シールズ Ⅱ【ミドル級チャンピオンズシップ】


 10:27

菊地昭MMA最後の試合の模様はコチラ







































菊地昭 vs. ジェイク・シールズ 2回目の対戦
2004/12/14 プロフェッショナル修斗 -15th Anniversary- セミファイナル 世界ミドル級チャンピオンズシップ 5分3R 東京・国立代々木競技場
Akira Kikuchi vs. Jake Shields

2001年、全日本アマチュア修斗選手権のミドル級で優勝し、2002年1月25日にプロシューターとしてデビューした菊地昭。

その菊地が2008年1月26日、丸6年のプロ生活に終止符を打ち修斗のリングで29歳という選手として一番脂の乗った時期にプロ引退のテンカウントを聞きました。

それに伴い、菊地昭栄光の一戦をダイジェストにてご覧ください。

―見所
王者ジェイク・シールズに同級1位の寝技大魔神こと菊地昭が挑戦した一戦です。

菊地のこの試合までの修斗戦績は9勝1敗で、両者は03年8月に対戦し、シールズが判定勝ちを収めており、戦績でもわかるとおり、菊地の1敗はこのシールズによって付けられたもので因縁のリベンジマッチでもあります。

シールズは04年7月のハワイ大会でレイ・クーパーを破り同級新王者となっています。

身長180cmで長いリーチから繰り出す打撃と、安定した寝技が持ち味の選手でこの試合までのMMA戦績は11勝3敗1分、修斗戦績4戦全勝で桜井マッハ速人、ミルトン・ヴィエラ、そして菊地からも勝利を上げている実力者です。

菊地を語る上で、後々各所で語り草になった「アレを上げちゃったのはオレなんで…」はこの試合の煽りPVで菊地が語っていた名セリフです。

「アレ」はこの試合の対戦相手ジェイク・シールズを指し、前回の試合で対戦し菊地越えを果たし、第6代修斗世界ミドル級王者までの道を作らせた責任から出た言葉です。

シールズの打撃を掻い潜り、柔道をベースにする寝技大魔神の本領を発揮できるのか!

世紀の大一番を改めて観戦してください!


スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> 修斗 >> 【修斗】菊地 昭 vs ジェイク・シールズ Ⅱ【ミドル級チャンピオンズシップ】






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。