No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.1215  【Dynamite!!】魔裟斗&チェ・ヨンス 煽りPV【By 格闘王】


 3:47

K-1MAX2007準々決勝:魔裟斗vsブアカーオ戦はコチラから

魔裟斗解説:レミー・ボンヤスキーvsバダ・ハリ戦はコチラから





























071105_Dynamite.jpg

Masato & Yong Soo Choi
2007年12月31日に大阪・京セラドーム大阪で行われる「K-1 PREMIUM Dynamite!!」で2試合目に決定した魔裟斗とチェ・ヨンスの試合煽りファイルです。

今回はK-1フォータイムチャンピオンのアーネスト・ホーストから、この試合に向けローキックを伝授されて更にキックに磨きを掛けてきました。

ローキックと言えば、同年10月に行われたK-1MAXの初戦・準々決勝で対戦したブアカーオ・ポー,プラムック戦(左記リンク先参照)では、自慢のパンチは見せ付ける事ができましたが、ローキックをカット出来ずに、それを引きずったままトーナメントを進むハメとなり、ローキックのダメージの大きさは今更ながら十分に承知しているはずです。

その為か、同年12月に行われたK-1WGPファイナルの準々決勝で解説席に着き、レミー・ボンヤスキー対バダ・ハリ戦でトーナメントでのローの、そしてそれをカットする事の重要性について触れています。(左記リンク先参照)

このファイル内でも年末のDynamite!!で3年連続でボクシング王者との対戦と言っていますが、2005年は大東旭、2006年は鈴木悟と対戦しています。

鈴木戦の時も同じコメントをしていましたが、今回のチェ・ヨンス戦が決定した記者会見でも、「ローを出したらパンチを出す前に終わっちゃうよ。ヨンスには今までの人生で味わったことがないような痛みを味わってもらおうと思います。」とコメントしています。

ファイルは一部映像が乱れますが、内容で楽しんでください★

チェ・ヨンスは元WBA世界スーパーフェザー級王者でK-1戦績は3戦3勝2KO勝ちをしています。

ボクシングスキルは問題ないでしょうが、やはりキックへの対応が鍵となるでしょうね。

スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> メディア(TV)未分類 >> 【Dynamite!!】魔裟斗&チェ・ヨンス 煽りPV【By 格闘王】






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。