No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.1207  【K-1】K-1 WORLD 2007 GRONDPRIX FINAL 出場選手PV

▼K-1 WGP 2007 FINAL オフィシャル PV  <0:30>


▼K- WGP 2007 FINAL 勝ち上がりまとめPV <3:13>


▼リザーブファイト 3分3R(延長1R)
マイティ・モー(米国/フリー)
ポール・スロウィンスキー(オーストラリア/チーム・ミスター・パーフェクト)

▼準々決勝(第1試合) 3分3R(延長1R)
ジェロム・レ・バンナ(フランス/レ・バンナ・Xトリーム・チーム/前年ベスト8)
チェ・ホンマン(韓国/フリー/推薦選手)

▼準々決勝(第2試合) 3分3R(延長1R)
セーム・シュルト(オランダ/正道会館/前年優勝・K-1スーパーヘビー級王者)
グラウベ・フェイトーザ(ブラジル/極真会館/前年ベスト8)

▼準々決勝(第3試合) 3分3R(延長1R)
バダ・ハリ(モロッコ/ショータイム/K-1ヘビー級王者)
レミー・ボンヤスキー(オランダ/チーム・ボンヤスキー/前年ベスト8)

▼準々決勝(第4試合) 3分3R(延長1R)
ピーター・アーツ(オランダ/チーム・アーツ/前年ベスト8)
澤屋敷純一(日本/チームドラゴン/推薦選手)
K1WORLD_GP_FINAL2007POST1.jpg

2007年12月08日 K-1の聖地 横浜アリーナでヘビー級世界地方予選で優勝し、そしてWGP初戦を勝ち上がった8人が激突します。

そのまとめたPVがこちらです。

左記の試合カードをみて頂き確認してください。

準々決勝の見所は、カード組み合わせ抽選会でホンマン、グラウベ、レミー、アーツ等が自ら相手選手を選択し、その中でもバダ・ハリ対レミー・ボンヤスキーは新旧王者対決という組み合わせでもありつつ、ハリが極度のレミー嫌いという一昔前のK-1の煽りを彷彿とさせる因縁カードとなりました。

昨今、K-1戦士通しが拳を交えた事による交流が深まり、「相手をぶっ潰す」というハートのぶつかり合う試合が中々観られなくなった感があり、試合前の相手を冒涜するほどのハリは実力もあり、今のK-1に新しい風を吹き込んでくれそうな予感です。

グラウベは最凶王者と言われるシュルトの攻略を見出せたのか?!

そして、そのグラウベを一蹴しシュルトのK-1史上初GP3連覇なるか?!

4タイム王者のアーネスト・ホーストに破壊された左手が完治したジェロム・レ・バンナ、最高の状態で臨むこのGPで巨人を倒し念願のGP初制覇なるか?!

前田憲作トレーナーとの強力タッグで2007年日本最強の称号を手にした澤屋敷に20世紀最強の暴君と言われ3度K-1WGPを制覇したアーツを退ける秘策は何か?!

見所、満載です。

ファンを巻き込んだ疑惑の判定などなしに、滞りなく行われた欲しい興行です★





スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> K-1 >> 【K-1】K-1 WORLD 2007 GRONDPRIX FINAL 出場選手PV






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。