No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.1190  【UFC78】郷野聡寛 vs タムデン・マックローリー


このファイルは貴ネット環境によりストーリミングに多少の時間を要する場合がございます。
黒画面から静止画像になりましたら、再生観戦してください。

参考:UFC/Akihiro GonoTamdan McCrory





















UFC78_gono_vs_TamdenMcCrory07.jpg
2007/11/17 UFC78-VALIDATION- ウェルター級5分3R アメリカ・ニュージャージー州ニューアーク・プルデンシャルセンター
Akihiro Gono vs Tamden McCrory

UFC初参戦の日本の郷野とUFC2戦目で地元アメリカNY出身のマックローリーのウェルター級(およそ77.1kg)の一戦です。

郷野はこの試合を含めUFCと4試合契約をしました。
2006年大晦日のPRIDE男祭り-FUMETSU-以来の試合でこの年初戦となりました。

派手なパフォーマンス入場でPRIDEではその名を馳せましたが、ディフェンシブを自負しつつもここ一番の極めはグランドでトップを取った時に訪れます。

UFCでのいつ、そして何故格闘技を始めたのですか?という質問に女の子に持てたいから18歳で始めたとコメントし相変わらずのオチャラケキャラは健在です。

マックローリーはこれまでMMA戦績10戦全勝スタンド時では首相撲からの膝、グランドでは三角締め、肘攻撃を得意とする選手です。

バックボーンにはグレコローマンレスリングを持ち、NABC 世界ウェルター級王者になったこともあります。

この試合、現在21歳でUFCのデビュー戦となった同年6月に行われたUFC® Fight Night-Sam Stout vs Spencer Fisher-では三角締めで勝利しています。


スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> UFC >> 【UFC78】郷野聡寛 vs タムデン・マックローリー






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。