No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.1184  【パンクラス】竹内 出 vs ブライアン・ラフィーク【ミドル級】


14:50


ラフィークのパンクラス初参戦の模様はコチラ
































070905IzuruTakeuchi_vs_BryanRafiq.jpg
2007/09/05 PANCRASE 2007 RISING TOUR ミドル級キング・オブ・パンクラス 次期挑戦者決定戦 5分3R 東京・後楽園ホール
Izuru Takeuchi vs Bryan Rafiq

この試合は第6代ミドル級王者である中西裕一の持つタイトルへの挑戦権を掛けての竹内出とブライアン・ラフィークの一戦です。

竹内はこの試合ミドル級王座次期挑戦者決定戦として行われために、勝てば4度目となるタイトルへの挑戦が決まる大事な試合。

前回同タイトルへ挑戦した時は現王者の中西にスプリットで惜負してしまいました。

柔道、レスリング、コンバットレスリングそしてサンビストとして2000年にはアブダビコンバット日本予選を優勝したほどのグランドで極めの強さを持っています。

同級ランキング1位にランキングされており、この試合までのMMA戦績は21勝9敗6分、パンクラス戦績10勝3敗3分の戦績ですが、残念ながらMMAではスタミナの深さは見せ付けられるものの、ここ一番での「極めの強さ」が見せられておらずそのポテンシャルに影がかかっています。

ラフィークはパンクラスとのアライアンス提携されたbodogFIGHTからの刺客でパンクラス2戦目の試合です。

パンクラス初戦はホアン"ジュカオン"カルネイ仕込みのグラップリング力と言われ参戦、しかし蓋を開けると大振りながらパンチスキルとレスリング力を見せつけ、当時同級2位にランキングされていた佐藤光留からKO勝ちをしアップセットを果たしました。

この試合は同級2位にランキングされ次期タイトル挑戦権を掛けパンクラス2戦目にして大一番となりました。

この試合までのMMA戦績は5勝1敗で3つの一本勝ちと先に述べた試合で1つの(T)KO勝ちがあります。


スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> パンクラス >> 【パンクラス】竹内 出 vs ブライアン・ラフィーク【ミドル級】






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。