No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.1164  【SHOOTBOXING】菊地浩一 vs マーク・ホーミニック【70㎏契約】


 10:48

参照:WEC Offisial site/Mark Hominick





















07.7.28KoichiKikuchi_vs_MarkHominick.jpg
2007/07/28 シュートボクシング "無双 ~MU-SO~ 其の参" 日本SB×北米MMA対抗戦・副将戦 70kg契約 3分3R(無制限延長R)東京・後楽園ホール
Koichi Kikuchi vs Mark Hominick

同興行に行われた日本SB×北米MMA対抗戦の副将戦、日本の菊地とイギリス出身でカナダにホームタウンを置くホーミニックのセミファイナルの一戦で打撃のカリスマ吉鷹弘氏が解説をしている一戦のファイルです。

菊地は寝屋川ジム所属、シーザージムでも出稽古を積むシュートボクサーで、この試合ではSB日本ウェルター級2位ランクで副将として挑む一戦です。

手数が多く、ロー、ミドルを利かせるサウスポータイプです。

解説に耳を傾けてください!


ホーミニックは元々-65kgの選手でUFC、WEC、TKOで活躍するMMAストライカーファイター同時にキックボクサーでもありキック戦績は16勝(9KO)無敗で、ISKAカナダスーパーウェルター級キックボクシング、IKF北米スーワーウェルター級のタイトルを持っています。

ムエタイも経験があり、回転の速いパンチに加え、足技のコンビも使う厄介な選手です。

MMAでは日本の日沖発に7度の防衛をしていたTKOフェザー級タイトルを受け渡し、再度挑戦するもスプリットにより敗戦しています。


スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> キック全般&シュート >> 【SHOOTBOXING】菊地浩一 vs マーク・ホーミニック【70㎏契約】






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。