No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.1147  【UFC77】アンデウソン・シウバ vs リッチ・フランクリン【ミドル級チャンピオンズシップ】


8:13

▼韓国ファイル

 13:54

この動画を閲覧するにはmccast専用のminiプレイヤーを閲覧者のPCにダウンロードする必要があります。

そして閲覧出来る環境が整った場合でもストーミングに数分を要しますので、黒の画面から静止画像に変わったら再生をしてください。

時間によっては動画がスムーズに再生されない場合もございますのでご了承ください。
















ufc77_silva_franklin2.jpg
2007/10/20 2007/10/20 UFC77 -HOSTILE TERRITORY- ミドル級チャンピオンズシップ 5分5R アメリカ・オハイオ州シンシナティ:U.S.バンクアリーナ
Anderson Silva vs Rich Frankin

黒パンツの王者シウバと黒オレンジハーフ柄トランクスの挑戦者フランクリンのUFCミドル級チャンピオンズシップの模様です。

2006年10月に行われたUFC64での同級チャンピオンズシップで両者の立場が入れ替わりました。

UFCでは王者フランクリンにシウバが挑戦し同タイトルを奪取しました。

シウバはその後、一度の防衛戦と一度防衛戦を組まれたにも関わらず挑戦者のトラビス・ルターの減量失敗によりワンマッチとなってしまった2試合を連勝し同タイトルを保持し、その牙城を強固なものとしています。

フランクリンも王座陥落後、UFCで連勝をしていたジェイソン・マクドナルド、岡見勇信を撃破しこのタイトル挑戦を再度手にしました。

見所としてフランクリンが同じ鉄を踏まないよう、シウバの首相撲からの膝になる前に得意のタックルを仕掛け、身長差自分のペースで試合を運べるかに注目して欲しいのです。

シウバは今までのスタイルをそのままな感じですが、フランクリンは王座陥落した試合を教訓に、この試合までにスタンドの打撃スキルの向上と差し合い際での研究をかなりしてきたのが伺えますので、地味に映る部分もありますが、距離を詰めた時のスタンドでの攻防、表情にも注目してみてください。

最後はKO決着!

ラッシュ時にコンビネーションを叩き込めるスタミナが勝負を分けてしまっています。

スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> UFC >> 【UFC77】アンデウソン・シウバ vs リッチ・フランクリン【ミドル級チャンピオンズシップ】






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。