No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.1093  【修斗リバイバル】吉田善行 vs 山崎昭博【2005ミドル級新人王決勝】


 9:54




























SHOOTO05.2.6YoshiyukiYoshida_vs_AkihiroYamazaki.jpg
2005/02/06 プロフェッショナル修斗 2005年新人王決定ミドル級トーナメント準決勝 5分3R 北沢タウンホール大会
Yoshiyuki Yoshida vs Akihiro Yamazaki

2007年9月、CAGE FORCEで第7代修斗ミドル級王者の菊地昭を撃破し注目の吉田善行、プロ修斗デビュー戦の試合です。

ファイル内でも紹介されていますが、あえて明記させてもらいますが白トランクスの吉田善行と、黒トランクスの山崎昭博の2005年新人王決定ミドル級トーナメント準決勝とういう名の初戦の模様です。

吉田は講道学舎から高校柔道全国大会常連で超名門の世田谷学園で鍛えた武道家で、この試合には第3代修斗世界ライト級王者 朝日昇の秘蔵っ子として鳴物入りの選手です。

2004年にはファイル内で紹介されていますが、フレッシュマン修斗のライトヘビー級で優勝し、その後第4回東日本アマチュア修斗選手権大会のミドル級でも優勝し、アマチュア修斗でも実力を発揮してプロライセンスを手にし、同トーナメントへの参戦となりました。

山崎は和術&修斗をベースにアマチュア修斗で2004年全日本・東日本・中部で準優勝をしてプロライセンスを手にしました。

全日本では吉田は2回戦敗退、山崎は準優勝という上位入賞。

しかしアマ修東日本決勝では吉田が優勝したという事もあり、この再戦は、プロ出発には持って来いの相手となったようですね。

両者ともスタンドでは全体的に荒削りで未完成感が多様に見られますが、グランドになってからはこれぞ修斗という選手間のハートの部分が見れる展開となっています。

スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> 修斗 >> 【修斗リバイバル】吉田善行 vs 山崎昭博【2005ミドル級新人王決勝】






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。