No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.1085  【UFC75】ミルコ対コンゴ 煽りPV


7:48


ダナ&ローガン両氏ともにミルコついて―
「K-1、PRIDEで活躍したミルコはUFCヘビー級に衝撃を与える選手であり、ガブリエル・ナパオン・ゴンザガ戦で誰もが認めるスピードのあるハイキックKOを逆にやられて負けた事は彼のリベンジロードのモチベーションになっていると思う。」と言う事を映像を交えて言っています。

途中ミルコのコメントでは放送禁止ワードも触れられており、「あの試合から周りの人たちに色々言ってるのを知っている。ピー(シット)うるさい見てろという感じ。肘への対応をしていなかったから既に肘で意識が飛んでいた。リングと金網とは違く難しいという事をしった。ロープだと追い込んだら外にでてスタンドからリスタートだけど金網は違うし。とにかく今は自分の戦歴に傷をつけたゴンザガとの対戦に向け、チームで話し合い研究している。」

これ等の意見に対して、ダナもそのミルコのモチベーションを受けミルコがこれから負けられないリベンジへの道も含めUFCヘビー級が面白い方向へ行く事を喜んでいます。
(きっとミルコが惨敗した時にはその後どうしようか悩んでしょうがw)

ダナ&ローガン両氏ともにコンゴついて―
コンゴについては、打撃を得意とするいわば2人のミルコが対戦するような闘い方が想像できる。と!

ストライカーでキックも多様するタイプの選手で、とてもハングリーです。

コンゴ「俺にとってはベルトが欲しい。その為ミルコ超えは大きな近道になる。だからなんとしても「勝利」が欲しいね。練習はバックボーンでもあるボクシングとキックを中心にランペイジ、ブランドン・ベラ、マイケル・ビスピン等といい練習している。」

この試合は打撃を得意とする2人の世界最高峰のストライカー通しのMMAの闘いです。

K-1で慣らしたストライカーとキックで慣らしたストライカーその答えを心して待て!


KOTR=King of the Ring
UFC75_Interview_avant_fightMirko_vs_Cheick.jpg

Mirko Cro Cop & Cheick Kongo
UFC運営ズッファ社社長ダナ・ホワイトとUFCお馴染みコメンテーターのジョー・ローガンがロンドンで行われるUFC75で行われるミルコ・クロコップvsシーク・コンゴを煽ります★

まず同ファイル冒頭では、チャンピオン対チャンピオンとして紹介されています。

ミルコはPRIDE無差別級2006GP王者、コンゴはKOTRヘビー級王者です。

ファイル完全翻訳ではありませんが、一応煽りに煽られてみましたw

過去の試合映像に煽りPVを混ぜての編集で、同じような事を色々な人が触れているので煽りコメントの要点だけをまとめ。

この試合はランデルマンに負けたミルコがリベンジロードに燃えたあの時に似ており、そしてコンゴは決して金魚じゃないよ。という試合と言う事を強調されています。

絶対負けられないミルコと、ミルコに勝ち甘い蜜をすいたいこの試合までUFC2勝1敗のコンゴの一戦を楽しみに待ちましょう。

キーワード:チーク・コンゴ

スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> UFC >> 【UFC75】ミルコ対コンゴ 煽りPV






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。