No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.1064  【ラウェイ】ロン・チョー vs 今村 洋 【空手】


 4:41

【閲覧推進動画】ミャンマー国内でラウェイに挑む日本人
  田村彰敏 vs エー・ボー・セイン



















LoneChaw_vs_imamura05.9.11lethwei.jpg
2005/09/11 国際格闘技大会 Kushima's Fight 10 長崎県・長崎平和会館ホール(ミャンマーラウェイ コーディネイト「懐」)

Lone Chaw vs Wataru imamura

2006年に究極ルールでの闘いで名を刻み、両者にとって、格闘技界にとって時代の流れよりも一足早い一戦の模様です。

ロン・チョーは2006年にミャンマーで初めて行われたラウェイ最強を極めるトーナメントで優勝、今村は、和術空手道連盟第1回和術選手権大会拳戦の部で優勝します。(素手顔面、目突き、金的、肘、頭突き、投げ、絞め、関節技)

この両者は2006年に行われた空手vs.ラウェイ 5対5マッチでも再戦し、このVSラウェイ戦は和術慧舟會の主催により毎年進化を遂げています。

ミャンマー発祥の格闘技「ラウェイ」とは、ミャンマーキックボクシングとも言われる事もありますが、そのルールは素手に薄いバンテージだけを巻き、顔面パンチや蹴り、投げなど、ほとんど何でもありで行われる過酷な戦いで、同国の国技にもなっています。

「ラ」は拳を意味し、「ウェイ」は戦いを意味し、1000年の歴史を数えタイの国技ムエタイの母体にもなっていると言われています。


スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> ▲以外格闘技(日本) >> 【ラウェイ】ロン・チョー vs 今村 洋 【空手】






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。