No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.1013  【選手メッセージ動画】ヴァンダレイ・シウバ。対リデル戦への真実


 3:54

The Fight Network から発信されたヴァンダレイ・シウバからのメッセージ(ポルトガル語)。

リデル戦の真相について語っているので意訳を載せます。

“Hey Folks, I came here to clarify some things that are popping up about myself, about this bout between me and Chuck. I want to say that at no time I said I didn’t want to fight him. Much to the contrary, I have been wanting this fight for a long time. I’m very anxious for this bout, and I have already been preparing myself for some time, and I received a contract where I had two options, to fight either in September or in November.

ヘイ フォルクスさん。俺とチャック(リデル)との対戦について、色々語られている事についてはっきりさせる為にここに来ました。
俺は、決して彼(リデル)と闘いたくないなんて言わなかった事を言いたい。


Without a doubt it’s the most important fight of my life, I know the guy’s a big name in the USA, as I’m a big name as well, so I think we have all the tools to do a very exciting fight, and that’s why it’s that much awaited. I opted to do this fight in November, and at no time I said I didn’t want to fight him - much to the contrary, I was the first to propose this bout, and they were
hiding him behind many reasons, and now people are saying that I chickened out.


だって、この一戦は俺の人生にとって重要な闘いになる事は疑りようのない事で、リデルがアメリカのビッグネームファイターの一人で、それと同様に俺もそうであり、俺達が非常に刺激的な戦いをするためのすべてのツールを持っていると思ってて、だから少し時間が欲しかっただけ!
俺は11月にこの試合をしたいと思っていて、それを提案したら、色々なそれまでの経緯を隠され伝わり、俺が逃げたような事になっています。

誰も闘わないなどと言ってないよ!


Much to the contrary, I’m here to say I didn’t chicken out, and I’m going for it. I think I need to be in my best shape, both physically and technically, so I want this extra time to be able to train better, and really be at the top of my preparation, so I can show all my potential.

だから全く反対だよ、俺は逃げ出したんじゃないという事を言うためにここにいる。

そして、俺は闘う事を選んだんだ。

俺がが身体的・技術的に、俺の最高の状態にある必要があると思うから、準備の都合ではこの延長時間(9月の提示ではなく11月)と言ったまで!

そうすれば、十分なトレーニング、最高の準備で臨める方がすべてを見せる事ができるからね。


I’m in a moment of a lot of transitions in my life. I’ll likely be moving to the USA in the next week, or the one following it, I’ll live there now, so a lot of things are happening and I’m having to take care of too many things, so I’m not able to focus directly on my training, which is what I need to do. I always did everything the promoters wanted, always fought whenever promoters wanted, and I was always available to all the promotions I worked for, and sometimes I even did things I shouldn’t have done, things that ended up hindering my own image, and this time I said “No, I’ll stop and organize my life to really be able to train and show everybody the Wanderlei Silva everybody is used to see.


俺の人生で多くの移行時期です。俺はその翌週またはその前後にアメリカへたぶん引っ越していると思う。

俺は現在、多くの事を抱えており、面倒を見なくてはならないことも多く、トレーニングに集中する事ができないんだよ。

今までは常にプロモーターが望んだ時はいつでも闘い、要求通りの結果を出してきた。

そして、時には俺がしてはならないと思う事さえしてね。
それが俺の思い描くイメージをじゃますることになったり。

でも今は、『俺は立ち止まって、本当に訓練を受けることができる私の人生を計画して、いつ何時も誰とでも闘えるヴァンダレイ・シルヴァを見せます。』と、私が言わせてもらう


I’m anxious to get back at winning, and I know of my responsibility with a lot of people from the whole world that supports me. Sometimes maybe because of anxiety from promoters in wanting me in a show, a lot of people start to say a lot of things, but none of that is true. [The] truth is that this fight will happen, if he doesn’t hide behind this now. If it’s not against him, then I don’t know - I’ll see what will happen.

俺が勝つことによって恩返し出来ることを願っている。

そして、俺を応援してくれる全世界の多くの人々からの責任を感じている。

時々、イベントで私を欲しい(出場させる)ことで多分プロモーターが不安を感じる度、多くの人々は多くのものを言い始めるだろうね。

しかし、それのどれも真実じゃない。
事実はこの闘いが起こなわれるということ!
それが彼(リデル)に対してないならば、俺は知らないけど。


But first, what I want to happen is that this fight takes place in November, so we can do a great spectacle that everybody’s waiting for. This bout has everything to be a historical bout in MMA, as all the fans have been awaiting this for a long time, and I hope to be at my best to show the Wanderlei Silva all of you want to see, with a lot of heart and determination, defending our flag and making it so I can bring happiness to all my fans that support me.

しかし最初に言ったけど、俺はこの闘いが11月に行われるということを望んでいるから、みんなが待っている大きなものを観ることができるよ。

MMAの歴史的瞬間を多くファンが待っていたんだから!

だからみんなの望む最高のパフォーマンスを見せられる事を意を決してここで言うね!

俺を支える私のすべてのファンに幸せをもたらすことができるように、我々の旗を守って、たどり着くから。

So this message is for you guys that want to know what’s happening, and to hear it straight from my mouth, not to keep hearing what’s taking place around [me], and this is the truth. Thanks guys, and stay with God –with his help I’ll be back strong, showing you the spectacle you are all used to seeing. Thanks a lot.”

そう、これは色々言われている事への俺の口から発信された真実のメッセージとして聞いて欲しい。

それによって何が事実かわかるだろうからね!

人々と神と一緒の滞在に感謝します –彼の援助があるから俺は強くいれる。
そして、あなたにあなた全員が理解してくれる事を祈るよ。

どうもありがとう
参考:THE Fight Network
WanderleiSilva_esclarece_ChuckLidell.jpg


Wanderlei Silva

PRIDEの行方が不透明なままの2007年7月現在。

多くの元PRIDEファイターが移籍を決めています。

その中、当BLOGでも以前コチラのファイル紹介時に「ざつかん」としてこの両者の対戦を熱望した両者の対戦が9月に行われるUFC75で噂になりましたが、「シウバが拒否した」という言葉が先行し、この両者の対戦は永遠にないかもとの話題にまでなりました。

記事だと間違いもあるからだろうと、その真相を動画を使って発信しています。

便利になったけど、ポルトガル語から英語、そして日本語と訳されてきているので大きくやはり食い違いもあるかもしれませんのでご了承ください。


スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> 会見・リング上マイクP >> 【選手メッセージ動画】ヴァンダレイ・シウバ。対リデル戦への真実






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。