No.  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.1009  【UFC73】ジョルジ・ガージェル vs ディエゴ・サライバ【ライト級】


 22:04

参考:UFC公式/Jorge GurgelDiego Saraiva "The Octopus"Team Jorge GurgelWikipedia/Jorge Gurgel
Sherdog/Jorge GurgelDiego Saraiva

リンク:Jorgegurgel.com

キーワード:ジョルジ・ガーゲル、ジョルジュ・ガーゲル















UFC73_Saraiva_vs_Gurgel.jpg
2007/07/07 UFC73 "STACKED" ライト級 5分3R アメリカ・カリフォルニア州サクラメント ARCOアリーナ
Jorge Gurgel vs Diego Saraiva

黒パンツのガージェルと白トランクスのサライバのブラジル出身選手どおしの一戦です。

ガージェルは人気番組TUF2に参加していた選手で、惜しくもエピソード5で脱落してしまいましたが、その知名度がアメリカで未だ健在なのが選手コールの歓声で分かります。

現在はアメリカのオハイオ州アメリカン・トップチームに所属し、エルメス・フランカ、マーカス・アウレリオ、チアゴ・アラベス等とトレーニングをしています。

TUF参戦時はリッチ・フランクリンともトレーニングをし、ブラジリアン柔術黒帯を持つ極める事に長けたグラップラーで、プロのキックボクサーでもあります。

2002年のデビュー以来、この試合までのMMA戦績は10勝2敗でうちギロチンチョークを得意とする9つの一本勝ちをしているグラップラーです。

UFCでは1勝1敗ですべて判定決着なので、その切れ味するどいチョークを見せて欲しい試合です。

サライバは12歳からブラジリアン柔術を始め、現在黒帯を持つグラップラーです。

17歳からMMAのトレーニングを始めましたが、やはりグランドでの試合を得意にし三角絞めを武器する選手で、この試合までのMMA戦績は9勝4敗1分です。

UFC2戦目となるこの試合は、初戦を判定負けをしており、復帰戦となります。

スポンサーサイト

トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> UFC >> 【UFC73】ジョルジ・ガージェル vs ディエゴ・サライバ【ライト級】






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。