スポンサーサイト

【選手セミナー】無駄な時間を取らせてしまうと思いますが…

2008_mai_fedor.jpg
2008年5月 フランス・パリ
Fedor Emelianenko -Paris Mai 2008 - MMA France

2008年5月に行われたMMAフランスでのセミナー?を行ったエメリヤーエンコ・ヒョードルのスーツ姿での映像です。

日本でMMAで活躍した事によって、ロシアでもポピュラーになり、有名になったとかなんとか…はっきり言って何を言っているかわかりません。

いったい何のセミナーなのか。

後半は特に意味がない映像です!

息抜きにもならず、無駄な時間をとらせてしまいすみませんね^^;
5:51...

【選手PV】ユアイア&パルヴァー 対戦前トレーニング風景(見所)

WEC_onVersusTV_Faber_vs_Pulver_FightTraining.jpg
Urijah Faber&Jens Pulver

2008年6月1日(現地時間)にアメリカカリフォルニア州サクラメントで行われるWEC-Live On Versus-のメインイベントWECフェザー級チャンピオンズで行われるシップユライア・フェイバーとジェンス・パルヴァーのトレーニング風景です。

と言ってもほとんどユライアですが…

今回、ユライアにとって同タイトル5度目の防衛戦です。

-65kgの絶対王者のユライアに死角はあるのでしょうか?!

元UFCライト級王者のパルヴァーとの対戦という事でアメリカでは事前に煽られているようですが、打撃を得意とするパルヴァーが自分の持つ打撃スキルを存分に発揮できて、正直イーブンな感じがします。

何故なら宇野薫を破ってUFCライト級王座に就き現UFC王者のBJペンを撃破したのは6~7年前で、スタミナがあまり気にならない26~27歳の頃なんですよね!

2008年突然のアップセットに驚くとすればこの試合です。

6歳からレスリングを始め、高校時代にはレスリングチャンピオンだったパルヴァー、そして前回の試合ではおよそ4年ぶりの一本勝ちをしました。

とはいえやはりパルヴァーの魅力はスタンド勝負でしょう。
まずはスタンドから始まるファーストコンタクトに注目しましょう!

2008年6月1日開催WEC-Live On Versus-メインイベント WEC世界フェザー級タイトルマッチ 5分5Rユライア・フェイバー(米国/王者)ジェンス・パルバー(米国/挑戦者) 2:35■WECオフィシャルサイト・煽りPVは こちら●ユライア・フェイバーの以前の試合&詳細については こちら...

【海外選手PV】ヴァンだレイ・シウバ編 UFC84向けトレーニング

WanderleiSilvaTrains_For_UFC84.jpg

Wanderlei Silva
2008年5月24日にラスベガスのMGMグランドガーデンアリーナで行われるUFC84へ参戦し、キース・ジャーディンと対戦するヴァンダレイ・シウバのトレーニング風景です。

途中、どんなトレーニングをしているの?からシウバへのインタビューが入りますが、その後に映る映像のような鼻を塞いで、口にはシュノーケルを付け酸素の薄い中で、数々のフィジカル強化とスタミナを付けるのトレーニングを日中していると言っています。

すごい格好ですね!

シュートボクセ時代で表に出てきていた実践につぐ実践のスパー映像とは対照的な映像です。

キースジャーディンは前試合でチャック・リデルにスプリットながら勝利しており、UFC出戻り第1戦目で負けたそのリデルに勝った選手と闘えることがシウバのモチベーションとなっているようです。

前回のリデル戦は緊張して臨んでしまい、今回は家族もラスベガスに慣れリラックして臨めると‥
3:46 ●UFC79/ヴァンダレイ・シウバ vs チャック・リデル戦は コチラ●UFC76/チャック・リデル vs キース・ジャーディン戦は コチラ■リンク:UFC official/ヴァンダレイ・シウバ 、 キース・ジャーディン...

【選手PV】ヒョードル・セミナー in オランダ

Masterclass_of_FedorEmelianenko_in_the_Netherlands.jpg
2008/03/01 エメリヤーエンコ・ヒョードル・マスタークラス・セミナー オランダ
Emelianenko Fedor , Ernesto Hoost, Remy Bonjasky, Gilbert Yvel, Vadim Finkelstein

オランダで行われたヒョードルセミナーの模様です。

MMAファイターのギルバート・アイブルにK-1戦士のレミー・ボンヤスキー、そして親友のアーネスト・ホーストも交えて行われました。

 3:56...

【選手PV】メリヤーエンコ・ヒョードル&シウバ&ゼンツォフ?

Fedor_meets_WanderleiSilva051231.jpg

Fedor Emelianenko、Wanderlei Silva

冒頭は2005年のPRIDE男祭り後にPRIDEヘビー級王者のエメリヤーエンコ・ヒョードルと、この日PRIDEミドル級のタイトルを防衛したヴァンダレイ・シウバがエレベーターで遭った時の映像です。

そして、ヒョードルが長きに渡り痛めていた拳にメスを入れた時の映像、スパーリング映像となります。

最後のローマン・ゼンツォフはヒョードル同門という事でファイルに滑り込んだ感じでしょうw

ちょっとしたヒョードルの貴重映像集です★

 1:15●この他のヒョードルの貴重映像ファイルはコチラ―テロップ見づらいと思うので冒頭のヒョードルとシウバのやり取り―ヒョードル:おめでとうシウバシウバ:ありがとう!お前と戦わなくてよかった!拳は大丈夫か?ヒョードル:うん、大丈夫、大丈夫シウバ:でも、2回も手術したんでしょ?ヒョードル:ごめん。もう行かなきゃ。...

【選手紹介】三崎和雄の「戦極」での対戦相手シアー動画

SiyarBahadurzada_HL_PV.jpg

SIYAR BAHADURZADA

15歳でオランダへ移住したアフガニスタン出身の選手でゴールデン・グローリー/タツジン・ドージョーに所属しています。

2008年3月の「戦極」旗揚げ興行までのMMA戦績は13勝1敗1分で4つの(T)KO、6つの一本勝ち、修斗戦績は7勝1分(判定3試合)とトータルバランスの取れた結果を残しています。

2007年7月に初来日、山下志功の持つ修斗ライトヘビー級のタイトルに挑戦し奪取し第5代修斗世界ライトヘビー級王者になっています。(2008年1月まで防衛戦はなし)

山下戦の印象では山下の調整不足(層の薄いライトヘビー級の為実践不足?)により一方的な展開になってしまっていましたが、グランドではトップをキープしその他打・投・極、フィジカルすべてにおいて一定以上のスキルの高さを持った選手のようでした。

 5:50...

【選手トレーニング】ヴァンダレイ・シウバ編 【情報源Game and MMA】

WanderleiSilva_UFC79_sparring.jpg
Wanderlei Silva
GAME AND MMAさんで紹介されていた貴重な動画を当ブログでもファイリングさせていただこうと思います。
いつも貴重な情報ありがとうございます。

ヴァンダレイ・シウバは2007年8月にUFC移籍が発表され、居住地もアメリカに移転しました。

主戦場の環境もリングから金網へ、ルールも得意のフットスタンプ、サッカーボールキック、相手選手が4点ポジション時に頭部への攻撃はなくなり、肘を使った攻撃が可能になります。

7m四方の正方形リングから柔道の畳およそ48畳ぶんの広さのUFCオクタゴンでの闘いは、シウバがスタンドで最も得意とする首相撲からの膝攻撃も、中央から金網まで押し込むとかなりのスタミナ消耗をしてしまい、クリーンヒットがなければ、差し合いで不利な体制になってしまうなど、対策いかんによっては以前とは色々な状況変化が考えられます。

UFC79でチャック・リデルと対戦することとなりました。

リデルは完全なストライカーです。
対リデル戦を想定しスタンド時、金網の際での攻防を重点的にトレーニング積んでいる映像のようです。

 1:12...

【選手PV】エメリヤエンコ・ヒョードル

PRIDE21_foder_training_with_volkHan.jpg


Emelianenko Fedor 、 Volk Han 、

ドキュメンタリー感のあるPVいいですね~

エメリヤーエンコ・ヒョードルがPRIDE3戦目となるPRIDE25参戦時のトレーニング…といってもPRIDE参戦煽り懐かしPVです。

2007年にPRIDEが消滅し、動向が注目されていたヒョードルはアメリカの新総合格闘技イベントM1 Globalと契約しました。

11月には初めてスロバキアのブラティスラヴァでコンバットサンボのセミナーを開催しました。

そんな中、スポーツナビで活字として発表になったのは、2007年さいたまスーパーアリーナへの大晦日参戦。

しかし、その一報を聞いてDEEPを主催する佐伯代表は「そもそも12月31日にやるなんて話は聞いていないし。うわさでは“2部制でやる”なんて話もあるけど。それとも自分に声がかかっていないだけなのかな? ちょっと心配になってきたな……」

とコメントし、大晦日同会場では「ハッスル」の興行主催で地上波放送も発表されています。

佐伯代表も「ハッスル後に2部制で総合格闘技イベントをやるとは聞いていない。」と否定しおり、この噂はネット上では噂の種となっていただけにスポーツナビでの公表が単なる先走り報道なのか、格闘技ファンの間では更なる物議を醸し出しそうです。

キーワード:Achmed Labasanov、Mikhail Illoukhine

 3:26参考:M-1 MFC offocialsite■選手戦績リンク:SHERDOG/ラバザノフ・アフメッド、イリューヒン・ミーシャ...

【選手トレーニング】レッド・デビル 総勢11名

red_devil_public_training.jpg
2007/01/16 レッド・デビル・スポーツ・クラブ 韓国トレーニング
Roman Zentsov、Amar Suloev

エメリヤーエンコ兄弟も所属するロシアのレッド・デビル陣営から女子美人ファイターのジュリア・べレジコヴァも含む11名が2007年1月20日に韓国で行われた興行MFC-Russia vs. Koreaに参戦する為、韓国での最終調整の時の模様です。

同興行メインに登場するローマン・ゼンツォフと、ヒゲを蓄えたアマール・スロエフの姿は日本ではPRIDEにも参戦したのではっきりとわかり、フィルムにも多く映されていますが…

試合を4日後に控えている為、ハードなスパーリングなどはありませんが、対抗戦だけに気合が感じられる映像です。

キーワード:Sergey Kaznovsky、Mikhail Malutin、Vladimir Zenin、Dmitry Samoilov、Erik Oganov、Mikhail Zayats、Arman Gambaryan、Kiril Sidelnikov、Julia Berezikova

2:27●2007年1月20日のMFC-Russia vs. Koreaでエキシビジョンマッチに出場したエメリヤーエンコ・ヒョードルの模様はコチラ●このレッド・デビル陣営と同行したヒョードルが子供病棟を訪問した時の模様はコチラ▼アマール・スロエフのトレーニング風景 1:44...

【選手トレーニング】マウリシオ・ショーグン編

mauricio_shogun_training2006.10.28up.jpg

Mauricio Shogun Rua
マウリシオ・ショーグンの2006年時のタックル切り、膝打ち、ボクシングトレーニング風景です。

まだPRIDE参戦時という以外は詳細は不明です。
1981年11月25日生。
182cm、92.9㎏。

PRIDE戦績12勝1敗。

2005年ミドル級PRIDE GRANDPRIX優勝。

まだ選手としてピークはこれからだと思います。

更なる活躍を期待したい選手の一人です★


5:01●この他ショーグントレーニングお薦め動画はコチラ...

トップページ >> 外国人選手PV






                      お薦め・注目サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------

ここが空欄の場合
各ブログ更新を楽しみにされている方、たいへんご迷惑をお掛けします。

メンテナンス・障害情報などは コチラ をご確認ください。



                      格闘技選手/メディア・関係者サイト更新状況
--------------------------------------------------------------------------------------


メニュー

ばうつべのRSS


検索 

                                                
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。